イタリア、死者+1万9千人多い可能性

1pt   2020-05-23 18:00
哲学ニュースnwk

1: 垂直落下式DDT(宮城県) [US] 2020/05/23(土) 13:44:19.91 ID:CkPjAXv90● BE:601381941-PLT(13121) 新型コロナ イタリアの死者数 さらに1万9000人近く多い可能性

イタリア当局は、先月までの2か月間の国内の死者数が、過去5年間の同じ時期に比べておよそ4万7000人多くなったと発表しました。

「増加した死者数の大部分は、新型コロナウイルスの感染拡大によるものとみられる」と結論づけたうえで、この間の感染による死者数は、
これまで発表しているよりも、さらに1万9000人近く多い可能性があるとしています。

イタリアの社会保険機構は20日、ことし3月と4月の2か月間に国内のすべての死者数を、過去5年間の同じ時期の平均的な死者数と比べたところ、
およそ4万7000人多くなったことがわかったと発表しました。

地域別では、特に感染状況が深刻だった北部で、死者数が過去5年間の平均的な数値の2倍近くに増えたということです。

社会保険機構は「増加した死者の大部分は当時の感染拡大によるものとみられる」と結論づけています。

そのうえで、政府がおよそ2万8000人と発表しているこの2か月間の新型コロナウイルスによる死者数は、実際にはさらに1万9000人近く多い可能性があるとしています。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=4405013&name
   個人アンテナトップページへ
の話題が沢山。